電話番号:045-831-7546

院長ブログ

反対咬合の顔

反対咬合の人は、下顎が突き出した顔つきになります。下唇が厚ぼったい口元と相まって、威張っているとか、尊大な感じがするなどという印象を他人に与えがちです。咬み合せを治せば、口元の印象は改善します。

矯正についての詳しい内容はこちらへ。 http://www.maeda-clinic.or.jp/

...

反対咬合(受け口)の悪い点

反対咬合の人は、下の前歯に無理な力が掛かることが多いのだと思いますが、高齢で自分の歯がたくさん残っている人の中に、反対咬合の人は非常に少ないと報告されています。

矯正についての詳しい内容はこちらへ。 http://www.maeda-clinic.or.jp/

...

反対咬合(受け口)

反対咬合の良くない点は、前歯で咬めないことです。顎関節の構造から、下顎は約1センチ前に出すことができますが、後ろに動かすことはほとんどできません。下の歯がはじめから前に出ている反対咬合では、前歯の先を咬み合わせて物を咬み切る動作ができないのです。

矯正についての詳しい内容はこちらへ。 http://www.maeda-clinic.or.jp/

...

診療カレンダー

診療のご予約

pagetop